陰茎増大(竿を太く)についてのお話

陰茎を大きくしたい!

 

そう思った事がある男性は多いのではないでしょうか?

単純に大きくするといっても大きく分けて3つの方法に分かれます。

 

・竿を長くする長茎術

・亀頭(カリ)の増大

・陰茎増大(竿を太くする)

 

今回はこの3つ目の陰茎増大についてお話させて頂きます。

長茎術については

長茎術についてのお話

亀頭増大については

亀頭増大についてのお話

こちらの記事にて解説しておりますので、ご興味のある方は併せてご覧ください。

 

陰茎増大は太くするために注入するのですが、吸収されるタイプと大きさが残るタイプの2種に分かれます。

当院で行っている増大法を順に解説していきます。

陰茎増大の方法 マクロヒアルロン酸の注入

こちらは最終的には吸収されるタイプです。

陰茎部は他の部分より持続しやすく、個人差はありますが平均して2年前後というイメージです。

施術自体も比較的短時間で済み、ダウンタイムこそありますがお手軽さから人気があります。

入れる量ごとに費用が変わります。

陰茎増大の方法 脂肪注入法(ピュアグラフト法)

こちらはご自身の腹部やお尻、太ももといった場所から脂肪を採取し注入する方法で一定の割合で組織として定着する為残るタイプの注入方法になります。

従来の脂肪注入法は3~5割が定着、最新のピュアグラフト法なら5~7割が定着します。

二つの方法の違いとしては、採取した後の脂肪細胞の純度が違い従来法なら不純物もそれなりに混ざっている為定着率が落ちます。

 

注入部の陰茎のケアはマクロヒアルロン酸と同じになるのですが、吸引部のケアがプラスされこちらに対し抜糸が必要な為ヒアルロン酸の注入よりはアフターケアが多くなります。

費用は一律で、定着する限界値を狙ってしっかり注入させて頂いております。

陰茎増大のダウンタイムやアフターケアについて

マクロヒアルロン酸、脂肪注入ともに陰茎には1週間包帯がつきます

3日間は包帯をはずさず・濡らさず という処置になるのですが、濡れないように工夫して頂くと洗髪をする事は可能です。

4日目からは患部を濡らししっかり洗って頂いた後に、ご自身で1日1回・計4日間(4回)を目安に包帯を取り換えて頂いております。

ですので包帯は1週間つく という形になります。

 

脂肪注入をされる場合は吸引部に糸がつきますので、1週間を目安に1度抜糸に来ていただき糸が取れてから吸引部を洗うことができるようになります。

制約はどちらの方法も

・1週間アルコール禁止

・1か月性交渉禁止 となります。

 

術後1か月ぐらいの間はヒアルロン酸・脂肪ともに注入したものが動きやすい状態になります。

形が安定しきるまでは1日に1回でもいいので偏って定着しないようにマッサージをして形を整えて頂く必要があります。

陰茎増大の注意点

こちらは見落とす方が多い点です。

陰茎増大の注意点として

「皮が過度に余っていると綺麗に仕上がりにくい」

という問題があります。

 

陰茎の皮を剥いた状態で亀頭の下の皮膚を見て下さい。

このピンク色の部分の皮膚は薄く、この皮膚を残したまま均一に注入すると

この部分だけエリマケトカゲのように膨らんでしまうケースが多いです

他の部分の皮よりも薄く伸縮性があるためプクーっと膨れやすいんですね。

 

ですので、皮の余りが強い方はこの部分の皮膚を亀頭直下埋没法という包茎手術の方法で切除した後で注入をされる事をお勧めいたします。

この状態にしてから注入しましょう という事です。

 

当院では包茎手術と陰茎の増大は同時にはご案内しておりません。

先述しました通り、陰茎への注入後は1か月を目安にマッサージして形を整える必要があります。

包茎手術直後は負荷をかけると縫合部が痛むのでマッサージがしづらい状況になります。

お手数ではありますが、包茎手術後1~3か月して傷が落ち着いてからの注入をオススメしております。

 

陰茎増大は現在キャンペーン中です

こちらに詳しく料金が載っております。

陰茎増大キャンペーン

亀頭増大もキャンペーン中なのでこの機会にご検討してみてはいかがでしょうか?

 

・陰茎増大+包茎手術

以外の組み合わせは同じ日に施術可能です。

(例として亀頭増大+陰茎増大 や 包茎手術+亀頭増大)

 

患者様の状態ごとに効果的に大きく見せる施術も変わってきます。

気になる方は無料カウンセリングにお越し下さいませ。

 

当院は、先行予約となっております。

埋まり次第ご予約がお取りできなくなってしましますのでご来院可能日時が分かり次第、お電話(当日、翌日も可)またはメールフォーム(2日以降のご予約)にて希望日時をお伝えください。

0120-344-622

男性泌尿器科メールフォーム

AGA薄毛治療メールフォーム